商品:【RGBLUE】System01-3 プレミアムカラー

 

定価:68,000円(税込74,800円)

 64,600円(税込71,060円)5%OFF!!

ボクの一押しのRGBlueのライトを紹介しますね〜!

 

まず1つ目のオススメのライトは、

 

「システム01-3 プレミアムカラー」でーす!

 

 

このRGBlueの最大の特徴はというと、

 

光の色なんです!!

 

 

RGblueのライトの光は、

 

自然光にかなりこだわって作られてるんです。

 

 

みなさん色温度って聞いたことありますか??

 

このライトの色温度は、なんと!!

 

4200K(ケルビン)なんですよーーっっ!!!

 

僕の知る限り、

 

この色温度はRGBlueだけだと思います。

 

 

4200Kって、他の水中ライトに比べて、

 

暖色系の、赤みが強い光になるんですけど、

 

水中でその光を照らすと、

 

それがとんでもなく色鮮やかな色を出します!!!

 

 

水中写真や動画を撮る時に、

  

せっかくの綺麗な魚やサンゴの色が忠実に再現できなかったりするんですけど、

 

このライトで撮ると、

 

色鮮やかさが全然違います!!

あと、

 

このライトのもう一つの大きな特徴が、

 

絶対に水没しないということですね〜。

 

 

ほとんどの水中ライトが充電する時、

 

ライト本体を開け閉めして電池交換すると思うんですけど、

 

RGBlueのライトは、

 

そのまま開けないで直接本体を充電するタイプなんです。

 

すごいですよね~。

 

この2つの穴のところに、充電器を差し込みまーす。

今までガイドでいろんな水中ライトを使ってきたんですけど、

 

20年の間に50個以上の水中ライトを水没させてしまって。。笑

 

この水中ライトは、ぼくみたいに手入れのできない人にはほんとありがたくて、、。

 

 

あと、このライトはコンパクトで軽いんですよーーー!!

 

重さは420gで、

 

調べたら、大体豆腐一丁の重さらしいです(参考までに)。笑

 

だから女性も使いやすいし、持ち運びも便利だし♪

 

 

ふんわりした写真からキリッとした写真まで、幅広い写真が撮れるし、

 

性能も使いやすさもいい感じなので

 

めちゃくちゃオススメのライトでーす!!



 

商品:【RGBLUE】System02-2 プレミアムカラー

 

定価:80,000円(税込88,000円)

→ 76,000円(税込83,600円) 5%OFF!!

もう一つ紹介しますね〜!

 

「システム02-2 プレミアムカラー」というライトなんですけど、

 

最初に紹介したライトの、バッテリーが大きいバージョンになります。

 

 

その分少し重くはなっちゃうんですけど、

 

バッテリーがとんでもなくもちます!!

 

 

なんとーー!!最初のライトの2倍もつんです!!

 

 

というのも、

 

リングライトやbigblueのライトの場合、

 

予備のバッテリーを持ってれば大丈夫なんですけど、

 

RGBlueの場合はライト自体を充電しなければいけないので、

 

ライトの充電が切れたらもう使えないんですよね〜。。

 

 

なので、バッテリー切れが心配な人は、

 

1万円ちょっとの差だったらこっちの方が安心かなぁと思います。

 

 

もし水中での重たさが気になる人には、こんな良いアイテムもありまーす!

大容量バッテリー用のフロートです!!

 

これをライトに取り付けて水中に持っていくと中性浮力になるので、

 

めちゃくちゃ軽くなっていいです〜!

 

そんなに高くないので、オススメです!!

 

 

商品:【RGBLUE】フロートジャケットL

 

価格:2,900円(税込3,190円)

2,700円(税込2,970円)6%OFF!!



 

商品:【RGBLUE】System03 プレミアムカラー

 

定価:92,000円(税込101,200円)

87,400円(税込96,140円)5%OFF!!

もう一つオススメしたいRGBlueのライトがこちらでーす!

 

「システム03 プレミアムカラー」です!!

 

今までのライトと違って、

 

二股に分かれて小さいライトが2つ付いてるタイプになります。

 

 

水中ライト1灯のみで撮影する場合、

 

上手に光を当てないと、どうしてもどこかが影になってしまいやすいんですけど、

 

このライトだと、

 

両サイドから光が当たるので、

 

満遍なく光が届いて綺麗に撮る事ができます!

 

 

カメラへの取り付け方は

 

この別売りの「ロテーションリングアダプターセット」を使ってハウジングに取り付けまーす。

商品:【RGBlue】ロテーションリングアダプターセット

 

定価:9,000円(税込9,900円)

8,500円(税込9,350円) 5%OFF!!

 

 

このリングに2つのライトを取り付けると、

こんな感じになりまーす。

 

 

TGシリーズのハウジングに取り付ける場合は、

 

このリングとハウジングの間に、

 

「ステップアップリングM52-M67」というアダプターを取り付けて、

こんな感じになりまーす。

 

 

ここのライトの部分はスライド式になってるので、簡単にライトの位置を調整することができます。

そうそう!ちなみに、この水中ライトは、

 

小さい生き物とか、近寄っても逃げない被写体用ですからね〜。(笑)

 

ウミウシとか、甲殻類とか、カエルアンコウとかですね〜。

 

スズメダイやベラなど、動き回って近寄れない被写体は光が届かないですからね〜!

 

うーーん、40cmくらいまで近寄れる被写体がベストかなぁ〜。

そして、ライト本体の取り付け方なんですけど、

 

bigblueのところで紹介した方法と同じように、

 

別売りのボールアダプター、クランプ、ボールシューベースを使って取り付けることもできるし、

もう一つの方法としては、

 

付属でYSアダプターセットが付いてるので、それをライトに取り付けて、

別売りの「ロータリーシューアダプター2」をハウジングの上部に取り付けて、

商品:ロータリーシューアダプター2

 

定価:3,500円(税込3,850円)

3,300円(税込3,630円) 5%OFF!!

こんな感じで取り付けることができまーす!!

 

 

 

このライトは、

 

カメラと被写体の距離によっては、

 

この2つのライトの角度を微調整しないとしっかり光が当たらないので、

 

そこがちょっと難しいとこです。

 

 

その点リングライトは、

 

被写体との距離が近くても、ある程度離れていても、

 

光が満遍なく当たるので、

 

その辺はリングライトは失敗がないので良いかと思います。

 

 

ただ、、両方比較しながら使ってみて気づいたんですけど、、

 

リングライトの方が取り付けた時に厚みがある分、被写体に近寄れないんですよね〜。

 

でもこのRGBlueのシステム03は、

 

リングライトよりも被写体にすごく近寄る事ができるので、

 

メチャクチャ小さい生き物でもものすごく大きく撮る事ができるのもこの水中ライトの魅力です!

ちなみに、もうすでにRGblueのライトを持ってる人は、

 

先の部分だけ購入することもできますよーー!!!

これいいですよね〜!

 

もしRGBlueの水中ライトが家で眠ってる人は、

 

これにバージョンを変えてマクロ撮影をしてみると面白いと思います!!

 

 

 

あ!そうそう!

 

このシステム03もバッテリー大きいバージョンもありますからね〜!

 

 

よかったら検討してみてください〜。



 

 

商品:【RGBLUE】スヌートキット

 

定価:6,000円(税込6,600円)

5,700円(税込6,270円) 5%OFF!!

 

 

これはですねー、

 

RGBlueのライトに取り付けるスヌート撮影用のアイテムです。

 

 

これを取り付けるとこの先端からしか光が出てこないので、

 

被写体の一部分にだけ光を当てるようにして撮影します。

 

この先端の筒みたいなものは、段階的に取り外せるようになってるので、光の範囲を調整する事もできるんです。

こんな感じでネジ式になってて筒の大きさを3段階で変えることができます。

 

被写体の大きさや光の当てたい範囲で変えてみるといいと思います。

こんな感じで、ストロボは発光禁止にして、

 

スヌート光だけ当てて撮影します。

 

 

一般的な写真だと全体に光が行き届くので全体が明るくなるんですけど、

 

この場合だと被写体だけが浮き上がって、

 

雰囲気のある、引き締まった写真が撮れると思います。

被写体に近づいて撮るのもいいんですけど、

 

少し距離をおいて背景の空間を大きく入れることで、

 

奥行きが出て、また雰囲気のある写真になると思います。

 

 

撮り方は様々なんですけど、

 

基本的には近づいても動かない生物が中心ですね〜。

 

ウミウシとか、甲殻類、カエルアンコウなどですかねー??

 

 

みんなとは少し違った雰囲気のある写真を撮ってみたい人には楽しいと思います!

 

 

RGBlueのライトをすでに持ってる人にオススメしたいスヌートキットです!

 

 

ただ、本格的にスヌート撮影をしたい方は、絶対にこっちのライトの方がオススメです!!

 

よかったら参考にしてみてください。

 

 https://www.dsmurai-shopping.com/水中ライト-スヌート/