商品:【GULL】スクエアメッシュバッグⅡ

 

Color:オリーブ/レッド/シーブルー/ピンク/ブラック

 

定価:オープンプライス

5,600円(税込6,160円)  

 

お待たせしました〜!!!

 

久しくオススメのメッシュバッグをあげてこなかったんですけど、

 

2021年ついに僕のオススメのメッシュバッグを紹介します!(笑)

 

 

GULLのスクエアメッシュバッグⅡです!

 

 

いろんなメッシュバッグがある中で、

 

容量と生地の耐久性はそんなにどれも差はないんじゃないかな〜と思うんですけど、

 

 

このメッシュバッグのいいところは、

 

・ジップパーツが大きいこと

 

・両サイドに取っ手があること

 

です!!!

 

 

まず一つ目の、ジッパーの部分なんですけど、

 

いろんなメッシュバッグを見ていると、

 

生地が破けて使えなくなるっていうよりも、

 

ジッパーの部分が海水によって塩づまりして、

 

開閉しずらくなったり、

 

劣化・破損してしまう方が先だな〜と思うんです。

 

ジッパーが小さいほど塩づまりしやすいので、

 

このメッシュのジッパー部分が十分大きくて、塩ガミしにくいのが、オススメする理由の一つです。

 

 

そして、もう一つの理由なんですけど、

 

 

この両サイドの取っ手です。

ここの取っ手があった方がめちゃくちゃ便利なんです〜!!!

 

持ち運ぶとき、車に器材を出し入れするときなどに、

 

この取っ手があるとホントに持ち上げやすくて運びやすいんです!

 

 

ガイド目線になってしまうんですけど、

 

毎日のようにいくつもの器材を車に出し入れしたり、運んだりしてると、

 

お客さんがこのメッシュだとありがたいな〜なんて思いまーす(笑)

 

 

カラーは5色あって、

 

デザインはシンプルなんですけど、その感じが僕は好きでーす!

 

 

 

メッシュバックは絶対これがいいです!!!間違いない!!



 

 

商品:【アクアラング】エクスプローラーⅡ ローラーキャリー

 

サイズ:73×51×33(cm)

 

内容量:123(L)

 

価格:42,000円(税込46,200円)

19,000円(税込20,900円) 54%OFF!!

僕がお勧めするキャリーケースは、

 

アクアラングのエクスプローラーⅡ ローラーキャリーです!

 

3年くらい前にNewデザインになって発売されてから、

 

 

ツアーの時はいつもこれを使ってまーす!!

 

 

ちなみに従来のキャリーケースはこんな感じのデザインでしたー!

ダイビング用のキャリーバックってホントいろんなタイプのがたくさんあるんで、どれが一番いいのか?

 

すごく悩むギアのひとつだと思います。。

 

 

 

以前TUSAから出てたキャリーバックはホントすごく使いやすくて、

 

容量も大きいのでたくさん入れられるし便利だったんですけど、製造中止になってしまって。。

 

 

 

僕も仕事で海外に行く事が多いんで、いろいろいろんなお客さんのキャリーを見てきてですね~、

 

やっぱり一番重要になってくるのが、キャリー自体の重さですよね~。

 

航空会社によっては預け荷物が23キロまでっていうこともありますもんね〜

 

 

今回このアクアラングのエクスプローラーキャリーは、

 

本体自体が4.4キロしかないんです。

 

しかも、内容量も大きくてメッシュバックごとそのまま入れられる事ができるんで、

 

収納する時もメチャクチャ便利だし、

 

ネオプレンのドライスーツも一緒に入れられるくらいスペースがあるんです~!!

 

本体の両サイドには大きなポケットがついていて、そこにフィンも入れられるんですよ〜。

それから、僕的にはもう一つ重要かなーって思うのが、

 

キャリーを引っ張って歩く時に、かかとが当たらないか?っていうとこなんです(笑)。

 

たまに取っ手部分が短くて歩く時かかとがぶつかるようなキャリーがあるんですよね~(涙)。

 

 

これは取っ手が長いんで、持ち運びがスムーズで凄くいいですよ~!!

 

 

あと、強度なんですけど、

 

ほぼ毎月、国内外のダイビングツアーのときに、宅急便で送ったり、飛行機で預けたり、電車で空港まで移動したり、、。

 

なかなか雑な扱いしちゃってるかもしれないけど、丈夫です!笑

 

ファスナーも耐腐食性で常に開け閉めがスムーズだし、

 

タイヤも丈夫だと思いますよ〜。

 

 

海外に行く時もいいし、伊豆に行く時とか電車に乗る時も楽だし、、沖縄とかに直接そのまま送ってもいいと思いますよ~!

 

今のところ、いろんなダイビングキャリーの中で僕はこれをみんなにオススメしたいと思います~!!