商品:【ワールドダイブ】シェルドライスーツ IC9000

 

サイズ:27サイズより選択。

※首囲、手首囲、ブーツサイズは、採寸のうえ、ジャストサイズでおつくりします。

 

定価328,000円(税込360,800円)

262,400円(税込288,640円) 20%OFF!!

今回は、オススメのシェルドライスーツを紹介したいと思います!

 

 

 

ドライスーツを着る期間についてなんですけど、

 

伊豆で潜るようであれば、

 

ロクハンとか8mmセミドライとかの厚手のウェットを持ってる人は、11月~4月くらいの半年間で、

 

 

5mmのウェットしか持ってない人は、10月~6月くらいまでの8ヶ月間使えると思います~!!

 

 

 

 

今回オススメしたいドライスーツは、

 

2019年にワールドダイブから新しく発売された、

 

「IC9000」っていうちょーーー話題になってるこのシェルドライです!!

 

 

このドライが、、いやぁ~ヤバイです!!!

友達の水中カメラマンのさちも愛用していて、

 

写真を撮らせてもらったので、

 

その時の写真で詳しく紹介していきますね~~。

 

 

 

このシェルドライの良いところは、、とにかく軽い!!!

 

しかも軽い上に!!めちゃくちゃ丈夫なんです!!!

従来のシェルドライって、

 

軽いけど素材が丈夫じゃなかったり、

 

すごく丈夫に作られてるけどその代わり重たかったりして、、

 

そんなシェルドライがほとんどでした。。

 

 

なので、今までなかなか理想的なドライスーツってなくて、

 

いやぁ~、もうこれは仕方ない事なのかなぁ~??って思ってたんですけど、、

科学の進歩で、、ついに!!

 

軽くて、丈夫なシェルドライが開発されたんです!!

 

 

ついにここまでドライスーツも進化してきました~~!!

ちなみに、、従来のドライスーツって、

 

みんな海外に工場があって、そこで作って、、

 

出来上がったら、日本に送られてくる流れなんですけど、

 

 

このワールドダイブのドライスーツは全部国内で製造してるんですよ〜。

これも一つの売りでもあって、

 

「MADE IN JAPAN」っていうのもワールドダイブの信頼性の一つだと思います!

 

 

もし何かドライスーツに不具合があったとしても、

 

国内なのですぐに対応できるっていうのもすごくいいところだと思います。

ちなみに、首部分や手首部分は、

 

ラテックス素材にももちろんできるんですけど、

 

ネオプレーン素材にもできますよ〜。

 

ラテックスだと、着るときに、、

 

いきなり!!ピーーーーって切れて「うわーーーっ!!!」って事になるかもなので、

 

僕的にはネオプレーンの方が、うーーん、いいのかなぁ~??と思います。

 

 

オプションでSITECH(サイテック)社のシリコンにも変更できますよ〜。 

写真はネオプレーン素材なんですけど、

 

ここの手首部分のネオプレーンの厚さは5mmくらいあるので、

 

そうそう切れることはないと思います。 

 

 

それと、

 

このシェルドライは前チャックなので、

 

ひとりで着脱できるし、脱ぎ着もすごく楽ですよ〜。

 

 

防水ファスナーも2種類から選べるんですけど、

 

TIZIPマスターシールっていうファスナーが選べるので、

 

ぼくはそっちがオススメです。

こんな風な感じで着て、チャックを閉めたら、

 

サイドのベルトを腰にくるっと回して、

 

バックルで締めるようになってるんですよね~。 

今までいろんなドライスーツを見てきて、

 

なかには、重たくて動きにくいドライスーツもたくさんあって、、。

 

ただ、そういうドライって耐久性がしっかりしてたりするんですけどね〜。

 

 

でも、僕がドライスーツを選ぶ時に一番重要だと思ってるのが、

 

安全性や快適さを考えると、

 

軽くて動きやすいっていう事なので、

 

その上丈夫さも兼ね備えたこのシェルドライはすごく理想的なんですよね〜。

 

 

 

あと、ブーツは2種類から選べて、

 

通常のゴツゴツしたドライブーツと、

 

ソックスタイプのブーツも選べます。

 

 

ソックスタイプだと、

 

靴下みたいに柔らかくできてるので、

 

切れたりして水没はしやすいかもしれないんですけど、

 

動きやすいし、ドライブーツに比べてもっと軽くなります!!

 

 

このソックスタイプの上からウェット用のブーツを履けば、全然問題ないです。

 

 

写真はドライブーツでーす。

 

このシェルドライスーツは、

 

オーダーが入ってから職人さんが一つずつ作っていくので、

 

納品におよそ1ヶ月くらいかかるので、ご了承ください。

 

 

カラーは、組み合わせを選ぶことができて、

 

・全身ブラック

 

・上半身がレッドで下半身がブラック

 

という感じで選べます!

 

 

ちなみに、友達のさちは全身レッドでめちゃくちゃ目立ちます。(笑)

 

全身赤がいい!!という方は相談してくださ〜い。

 

 

ちなみに、上がブラックで下がレッドの注文は今まで一回もないです〜。(笑)

 

 

これからドライスーツの購入を考えてる人には、絶対この次世代ドライスーツがオススメです!!

 

 

それから、サイズ表も添付しておくので、

 

よかったら参考にしてみてくださーい。

あと、斜めファスナーの「IC9700」も同じ金額で販売しているので、

 

興味のある方はお気軽にお問い合わせくださーい。