Teamplayer

このページでは、ぼくがおすすめする話題の商品や、発売したばかりのアイテムなどを取り上げています。

 

 一部の商品はぼくもまだ使ったことがないけど、おすすめする理由も含めて細かく紹介していきますね〜。

 

 

これから、いいなぁ~って思った商品はドンドンここに更新していきますからね~♪

 

 

こちらの商品も購入できるので、お気軽にお問い合わせください。


 商品:【Fisheye】FIX UNDER WARMER ヒートベスト

 

WL5200FB(ドライスーツ・ウェットスーツ両対応、前面と背面が発熱)

 定価¥64,800+TAX → 特別価格!!(お問い合わせください。)

 

WL2600B(ドライスーツ・ウェットスーツ両対応、背面が発熱)

定価¥49,800+TAX → 特別価格!!

 

WD2600B(ウェットスーツ対応、背面が発熱)

定価¥39,800+TAX → 特別価格!!

 

 

 

 

今回紹介したいオススメの器材は、今話題のヒートベストです。

 

分かりやすく動画で細かく説明しています。参考にしてもらえたら嬉しいです〜。

 

 

 

 

動画の補足になるんですけど、

 

長期で使っている友達に、あえてデメリットを挙げるなら何〜って聞いたら、

 

 

バッテリーは飛行機だと手持ちになるから持ち運びがちょっと大変かなぁ〜?って言ってたのと、

 

 

あと、リモートコントローラーを左の腹部の受信部に近づけないと反応しない時があるみたいで、

 

そこはたまに不便だな〜っと思うこともあるみたいです。

 

 

でもそれくらいかなぁ〜って言ってましたー!!

 

いちを参考にしてみてくださーい。

 

 

 

あと、

 

ベスト本体とバッテリーのコネクターを接続するときに、

 

 

接続部分のピンにグリスを塗布することを動画でも説明したんだけど、

 

 

これがメチャクチャ大事みたい!!!

 

 

 

 

各コネクターは防水仕様なんだけど、

 

グリスをちゃんと塗らないと、コネクター間に水が入って、金属ピンが腐食しちゃうみたいなんです!!

 

 

 

 

もし、腐食して故障したとしてもコネクターだけの交換っていうのができないみたいで、

 

 

もしそうなると、全部交換になるかもなんですっ!!

 

 

 

 

なので、このグリスを塗る作業は、ちゃんとやりましょう〜(笑)!!

 

 

 

 

 

 

サイズは、XXS〜4XLまで9種類ありますよ〜。

 

↓のサイズ表をご参照ください。

 

 

腹囲に余裕がほしい人は、オプションでエクステンションスリップを付ければ

 

圧迫感なく着れると思います。

 



 

 

商品:水中ライト【big blue】ブラックモ―リーⅣ

 

Color:ブラック/パープルシルバー

 

¥27,000+TAX(22%OFF)

 

 

 

 

ゼロから出してるbig blueのライトなんですけど、

 

コンパクト&軽量に作られてるライトで、

 

長さは12~13センチ、

 

重さも陸上では218g、水中では105gくらいしかないので、

 

手軽に持ち運びができるタイプです。

 

 

ボタンが一つしかないので操作も簡単で、

 

白色光とウォーム光が各3段階調節が可能なのと、赤色光とSOS点滅にも切り替えることができます。

 

あと、光量が最大1800ルーメンの明るさにもなるので、

 

すごくいいと思います。

 

照射角度が120度なんで、比較的広角で照らす事ができますよーー!!

 

 

それから、ボールアダプターも付属で付いてくるので、水中カメラのハウジングに取り付けられるし

 

気軽に水中ライトがほしい人はこれがいいと思います!!

 

付属でさらに、

 

3Lドライバックもついてきます!

 

 



 

商品:水中ライト【big blue】VL-33000P Ⅱ

 

¥198,000+TAX(10%OFF)

 

 

 

このライト、なんと、、

 

最大で33000ルーメンの明るさになります!!!!やばくないですか――(笑)?!

 

 

今僕が使ってるVTL-3800Pのライトの明るさの10倍ですよーー!!(笑)!!

 

とんでもなく明るいんでしょうね~。

 

 

ちなみに明るさを4段階調節する事ができます。

 

 

ダブルOリング構造になってて、100mの水深まで耐えられるライトなんで、信頼性はかなり高いです。

 

 

充電は中からバッテリーを取りだして充電するタイプなんで、飛行機とかにも持ち運びできますしねー。

 

 

いやぁ~これ使って潜ってみたいです(笑)。。